新型コロナウイルス対策に徹底的に取り組んでいます。当院では、患者さまに安心して歯科治療を受けていただくために、	新型コロナウイルスの感染対策を徹底的に強化しています。新型コロナウイルス対策に徹底的に取り組んでいます。当院では、患者さまに安心して歯科治療を受けていただくために、	新型コロナウイルスの感染対策を徹底的に強化しています。

当院の取り組み

対策その1 スタッフの感染対策

  • 出勤前の検温
  • 手洗いうがい・エタノール系での消毒
  • N95 マスク・グローブ・ゴーグル等の着用

対策その2 院内の感染対策

  • 十分な換気
  • 手すりなどのこまめな消毒にて除菌しております
  • 患者さまが終わるごとにドイツ衛生微生物学協会認定の高品質な感染制御薬「SunSept」を使用
  • 院内の水消毒は除菌効果の極めて高いメディカルクリーンシステム「オゾン」を使い感染予防に努めております
  • オゾン水生成装置

  • 空気清浄機

  • 口腔外バキューム

  • 空気清浄機の設置
  • 空気触媒にてクリーンな空間を作る努力をしています
  • 1患者1グローブにて対応しております
  • 器具の滅菌・消毒の徹底
  • 滅菌器にて器具は患者様ごとに滅菌しております
  • 口腔外バキュームの設置

診察前に患者様に強酸性水にて
うがいをお願いしております

強酸性水生成器

当院のこだわり

新型コロナウイルス感染対策として、当院独自の取り組みとして、
以下の内容にこだわっております。

次亜塩素水の噴霧でウイルスを殺菌

厚生労働省が、細菌やウイルスに対しての殺菌効果がある除菌水(食品添加物)として定めている、「次亜塩素水」を院内へ噴霧しています。

※次亜塩素水の効果が確認されている細菌・ウイルス
黄色ブドウ球菌、サルモネラ菌、黒コウジカビ、MRSA、大腸菌、レンサ球菌、インフルエンザウイルス、ノロウイルス

感染制御薬「SunSept」で
ウイルスを不活性化

お一人の患者さまが診療を終えられる度に、VAH(ドイツ応用衛生協会)、DGHM(ドイツ衛生微生物学協会)、DVV(ドイツウイルス疾病管理協会) 認定品であり、RKI(ロベルト・コッホ研究所)が規定する歯科診療所衛生要件に適合した製品「SunSept (センセプト)」を使用しています。

※ウイルスの不活性化とは
従来のウイルス対策では、ウイルス全てを凝集させるために、人体環境に有害な成分を用いることもありました。
しかし、現在の考え方では、ウイルス表面構造「エンベロープ」を破損(ウイルス不活性化)することで、感染を防ぎます。

メディカルクリーンシステム
「オゾン」を使用

オゾン水生成装置

クオリティの高い清潔環境にこだわり、除菌効果の極めて高い「オゾン水」を使用しています。
患者さまのうがいや、診療に使用する器具衣類の洗浄など、院内すべての水に使用することで、院内感染の危険から患者さまを守ります。

患者さまへのお願い

新型コロナウィルスの影響により、医療関係者の受付等にもゴーグル・マスク・グローブの常備着用の推進がありましたので、当クリニックにおいても、院内感染防止の観点から努力に努めようと存じます。

患者さまにおかれましては、受付スタッフのグローブ着用等、何卒ご了承くださいませ。

また、発熱やせき、息切れなどの平素より体調が優れない症状がある方の受診は、お控えいただくようお願いいたします。
ご予約の変更はお気軽にお申しつけください。

フローラル歯科ではこまめな除菌と換気を心がけています。
患者さまにも、マスクの着用やアルコール消毒などへのご協力をお願いいたします。

医療法人医神会フローラル歯科 院長

以下のことに該当する方は
恐れ入りますが受診をご遠慮ください

  • 37.5度以上のお熱はありませんか?
  • 咳や息切れの症状はありませんか?
  • 14日以内に海外渡航歴はありませんか?
  • 身近な方に新型コロナウィルスにかかった方はいませんか?
  • 味覚異常・嗅覚異常はありませんか?

このような症状のある方は、受診前に必ずお近くの「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

大阪府ホームページ
http://www.pref.osaka.lg.jp/iryo/osakakansensho/corona-denwa.html